1. ホーム
  2. カーシェアリングを始めるには
  3. ≫カーシェアリング選びのポイント

カーシェアリング選びのポイント

business chart

カーシェアリングを提供している会社は複数あります。同時に複数の会社の会員になる方法もありますが、費用の観点から困難であり、現実的には1社を選んで会員となります。その際に、複数の会社から1社を選択しなくてはなりません。

カーシェアリング会社の選択の基準はいろいろあります。入会金などの初期費用や毎月の基本料金、車を使用した際に発生する利用料金、長時間の連続利用に対する割引パックなどの料金体系、カーシェアリング会社が提供する車の車種の豊富さなどが考えられます。

利便性

カーシェアリング会社の選択の基準として、一番大切なのが利便性です。アクセス性のよさともいいます。簡単に言えば、自宅の近くにその会社のステーションがあるかどうかということです。

カーシェアリングの利用はちょっとした買い物やレジャーなどが大半です。そのため、ステーションが遠方にあると大変です。利用のたびに遠方のステーションまで自宅から歩いて向かい、利用が終わっても遠方のステーションから歩いて自宅まで帰ってくるというのでは、カーシェアリングを利用がかえって不便になります。

一般的には、自宅からステーションまでの距離は歩いて5,6分、距離にして400mが限界だといわれています。それ以上離れると、カーシェアリングの手軽さという利点を発揮できなくなります。ですから、初期費用や基本料金などが多少高くても、自宅から近距離にステーションを置く会社を選ぶべきです。

会社や最寄駅からのステーションへのアクセス

また、会社勤めの方であれば、会社や通勤で利用する駅の近くにステーションを有する会社を選ぶとメリットがあります。というのは、あるカーシェアリング会社の会員となれば、そのカーシェアリング会社のステーションは、どこでも使えるようになるからです。

会社や最寄駅の近くにステーションを有する会社を選べば、会社の退社の際や通勤の途中で気軽に車を利用できるようになります。生活圏内にどれだけ多数のステーションが存在するかが、カーシェアリング会社の利便性を決める重要なポイントとなります。

利便性以外の選択の基準

さて、カーシェアリング会社の選択において利便性に大差がないとすれば、初期費用(入会金)や基本料金と利用料金、お得な割引パックがあるかどうかのなど料金体系、カーシェアリング会社が用意する車の車種などをもとに判断していきます。

ETC搭載車があるかどうか、車にカーナビがついているかどうか、なども判断の基準になる場合もあります。また、小さなお子さんがいらっしゃる方でしたら、チャイルドシートの有無なども、チェックする必要があります。

なお、いくつかのカーシェアリング会社は、会員獲得のために入会金無料や一定期間の月額基本料金の無料などの様々なキャンペーンを展開しています。こういったお得なキャンペーンを上手に活用する方法も完投する価値があります。

おすすめのカーシェアリング業者

  1. dカーシェア
    dカーシェア

    初期費用、月額基本料が無料で加入できる!

  2. オリックスカーシェア
    orix

    シンプルで分かりやすい料金設定。使い方に応じて料金プランを選べるのも魅力!

  3. カレコ・カーシェアリングクラブ
    careco

    関東圏で展開中!携帯電話やスマホを認証カードとして利用できるのでICカードが要らず。